大判焼きデビュー!

 2019-07-24

今日は大判のお煎餅を中心に焼きました。

恥ずかしながら、私大判焼き煎餅を初めて焼きました。
なのでデビューです!

他のお店では網で挟んで焼く事が多いそうですが、三平堂では普通のお煎餅同様に、かわらで押して焼きます。
また、はしでは重くて持ち上げられないので、トングを使います。

大きいので、ムラなく焼ける様に回しながら焼きます。
真ん中が焦げやすいので、炭も事前に調整します。

そして焼き上がったあとは、たっぷり醤油を塗り、2日間かけて乾燥させます。

そうして出来上がるお煎餅は厚みがあり、濃厚で照りたっぷりなお煎餅となるのです。

大丸(1尺大判煎餅)に合わせて中丸(7寸大判煎餅)も焼きました。
直径で約10センチの差ですが、違いはわかるでしょうか?
まあ、どちらも大きいです‼️

大判煎餅は使っているお米が違うので、他のお煎餅とは旨みが違います✨
一度、ご賞味下さいませ。